謹んで新春のお喜びを申し上げます

「徹底的に現場主義!!」

参議院議員「はちろ吉雄」からのお訴え

「はちろ吉雄」は前回の参議院選挙で、業界団体の後ろ盾がないなか、道民の皆様、一人一人の確かな応援で当選することができました。「はちろ吉雄」は業界団体の利益を代弁する政治ではなく、道民一人一人のお声に耳を傾け、その声を第一に考える政治を貫き、その声を実現する政治を行って参ります。

「はちろ吉雄」は参議院議員に当選以来一年余り経ちましたが、この間北海道中の現場を駆け回って参りました。最近の北海道は台風が直撃し、かつてない甚大な被害をもたらし、気候変動で漁業・水産に異変が起きています。「はちろ吉雄」は被災農地を調査し、被災住民の皆さんを訪問し、被災河川を調査するなど、徹底的に現場主義を貫いて参りました。

「はちろ吉雄」はその現場の道民の「お声」を国に対して粘り強く要求し、その実現を図って参りました。「はちろ吉雄」は今後も北海道を走り回って「いつも顔の見える、声の届く政治」を実現いたして参ります。

「はちろ吉雄」はこの度の衆議院選挙までの一年間、民進党の新人、元職の候補、内定者と徹底的に活動を共にしてきました。この選挙において、立憲民主党、希望の党と合わせて九人の当選者を出すことができました。「はちろ吉雄」はこれら衆議院議員と連携し、道民の声を国政に着実に反映して参ります。

「はちろ吉雄」は北海道農業を発展させ、国内の食料自給率を高めるため、過度な農産物輸入政策に反対して参ります。

「はちろ吉雄」はアメリカを除く11カ国によるTPP発効に反対します。また、北海道農業に打撃を与える、アメリカ、EUとの二国間EPAに反対します。

「はちろ吉雄」は現場の声を無視し、大企業参入を目論む規制改革推進会議の一方的な農業、農家、農村潰し、農協潰しに反対して参ります。

「はちろ吉雄」は農家戸別所得保障制度を復活強化し、中小の農家が将来に希望の持てる農政を実現いたします。

「はちろ吉雄」は北海道の漁業資源環境調査を実施し、漁業の資源回復のため、国直轄予算を大幅に投入します。

「はちろ吉雄」はJR北海道路線問題について、JR発足当時の国の責任を徹底的に明らかにし、国の責任による支援を第一にJR路線維持を図って参ります。

「はちろ吉雄」は集団的自衛権の行使を認めた憲法違反の安保法を廃止し、専守防衛に徹し、平和主義を全力で守ります。


「はちろ吉雄」は道内を駆け回り、皆様のお声を政治に反映させます!


「はちろ吉雄」は安保法、共謀罪法の強行採決など、立憲主義、民主主義、平和主義をないがしろにする安倍総理の憲法改正、とりわけ九条改悪に断固反対いたします。

「はちろ吉雄」は強いものがより強く、より豊かになる経済、社会政策を根本的に見直し、格差是正を最重要視して参ります。

「はちろ吉雄」は就学前教育、保育から高等教育まで教育の無償化、給付型奨学金の充実、強化を図って参ります。

「はちろ吉雄」は社会保障の充実に全力で取り組みます。年金、医療、介護の充実は安心を増大させ消費を拡大し、もって経済の好循環につなげて参ります。

「はちろ吉雄」は医師など医療関係者の地域偏在について制度強化をして、その解消を図って参ります。

「はちろ吉雄」は市町村への交付税の配分を充実させることが持続可能な経済と地域を発展させると確信し、その実現に取り組んで参ります。

「はちろ吉雄」は北海道の恵まれた自然エネルギー、再生可能エネルギーを活用し、脱原発、エネルギーの地産地消を高めて参ります。

「はちろ吉雄」は森友、加計学園問題は、国家権力の私物化、行政の歪み、情報公開のあり方に通じる由々しき事態であり、安倍総理等の関係者の証人喚問などで徹底的に追求して参ります。

「はちろ吉雄」は真に公正で国民に開かれた政治を求め、国民の格差を是正し、地方を大切にし、どこに暮らしていても豊かさを実感できる政治を実現するため、政権交代可能な大きな政治のかたまりをつくることに全力を尽くします。

「はちろ吉雄」は次の総選挙までに、単に批判・抵抗に終始する政党ではなく、もう一つの政権運営をなし得る大きな政党の実現に向け全力を尽くします。

 

今後とも全身全霊をかけて活動を続けて参りますので、ご支援とご協力、そして叱咤激励を賜りますようお願い申し上げます。

20181月吉日

参議院議員 はちろ吉雄