さぁ❗本日は国会での行動‼

さぁ❗本日は国会での行動‼
久しぶりの寝苦しい夜の東京。
今朝も6時から1時間20分、ウォーキング。汗が噴き出す‼

午前中、民進党北海道の北海道議会議員の皆さんと、総務省、国土交通省、農水省、内閣府の幹部と懇談‼

最近の与党は地方の声をキチンと政府に届けていないのではないか。鉢呂は1年間126日地域、市町村を回るなか、その感を強くもつ‼
その役割を我が民進党北海道が担うべきと確信して、猛暑の中、今日の行動に至っている❗

総務省では、自治体の基金について、道路、上下水道などのインフラ更新のために蓄えているものであり、これにより地方交付税が削減されてはならない。北海道は余裕のある自治体はないだけに、厳しく政府に要求。

国土交通省では、鉄道局長にJR北海道の路線存続に政府が責任を果たすこと、赤字バス路線に支援することを訴えました‼

農水省では、EUとのEPA大枠合意は北海道農業に大きな打撃が必死であり、合意破棄に全力をあげるべき❗合意を前提に国内対策云々の段階でないことをはっきり言うべき❗合意内容が不明確。実質上、農業団体が合意容認の状況は北海道農業にとっても看過できない‼

内閣府では北方領土問題について要請。領土返還が前提の共同経済活動であること、日本の主権としての法的立場を害さないものであること、北方領土隣接地域の根室市長の立場をキチンと保証することなどを訴えました‼

鉢呂事務所の紫の胡蝶蘭が一年ぶりに咲きました❗東京の道ばたの花も猛暑の中、がんばってます‼